お客さまと税理士事務所との関係は、
どんな関係が望ましいのだろうかと思う。

平田税理士事務所は、お客様にとって。
唯一無二の存在になれるように日々努力しています。

中小企業の社長さんにとっての相談相手は、
意外と身近にいない者です。

特に、資金繰りや経営方針の変更など幹部社員や奥さんに相談したいものだが。
幹部社員がいなかったり。奥さんがあまり理解できていなかったりして。
すぐに相談できる相談相手がいなかったりします。

そんなときに。
何かお手伝いができれば。
と平田税理士事務所は考えています。

お客さまにとって。
我々は、役に立つために存在するのだと信じています。

そして、どれほどお客さまに役立っているのか。
このお役立ち度を計測し。
唯一無二の存在になるように努めています。

平田税理士事務所は、
この計測方法として。お客さまからの声を基準としています。
お客さまの役に立っているならば、「助かった」や「よかった」などの言葉を
聞く機会が多くなると思います。

お客さまにとって。唯一無二の存在になるために。
助かったやよかったの言葉を聞くために。
役立つ資料や役立つ情報を提供していきます。