toggle
大阪市中央区北浜東2-12天満八軒家ビル3A 決算書を活用する平田税理士事務所
2018-06-17

スべらない商談力 ~小森康充~

著書名 スべらない商談力
著者名 小森康充

読もうと思った理由
なんとなくやっている営業。そして、なんとなく成果が出ている。
でも、なぜ成果が出ているのかわからない。だから、再現性にも乏しい。
そんななぜを解決するため、テクニックを含めて書かれているので、この本を読んでみました。

心に残った言葉
「お客さまが買ってくれる」というイメージをもって商談に挑むのと「どうせ買ってくれない」というイメージをもって商談に挑むのとでは、その結果は言うまでもなく違ってくる。
確かに、そうだと思う。商談の成功を信じなければ、絶対に商談は成功しない。でも、そう思えないときもあったりする。その対処法もこの本には書かれており、今度使ってみようと思った。

営業方法に疑問をもったとき
テクニックをはじめとする具体的な行動方法が、心理面や事例を付け加えて詳細に解説されており、どのようにやったらいいか迷ったときなど。この本に目を通せば、ヒントが見つかったり、いまやっていることの修正方法が見えてきたりするような本です。

スべらない商談力

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA