閉店時間の延長。

お客さまより、閉店時を遅らせようと思っていますが。どう思われますか。
とのご相談を受けました。

まず。閉店時間を遅らせるのは、だれのため?をお聞きしました。
既存のお客さまへの利便性というサービス向上のためか。
新規のお客さまを取り入れるためか。
その理由によって、対応策が変わってきます。

既存のお客さまへのサービス向上のためなら。
既存のお客さまが本当に望んでいるのか。
閉店時間の延長によって通いやすくなるのか。
ちょっとリサーチをする必要もありますが。費用対効果を確認しながら実施していけば良いと思います。

しかし、新規のお客さまを取り入れるためなら。
ただ単に閉店時間の延長を実施しても。
お店の存在すら知らないような一般の人に、閉店時間の延長をどのように知らせていくのか。
駅前のビルで、駅を降りて、すぐに分かるような場所であれば、お店の明かりで一般の人に閉店時間の延長を知らせることができるが。
住宅街のお店で、閉店時間を延長しても、ごく近所の人にしか分からないだろう。

閉店時間を延長した。ということを知らせるために、ちょっとした工夫が必要になるのではないか。
とお答えしました。


前の記事

視点の違い。