過去最高の業績。

コロナ禍ですが。
業績が過去最高(売上高や営業利益が過去最高)を記録されたお客さまが、たくさんおられます。
と言うとビックリされることがあります。

確かに。コロナによって、感染拡大防止のため休業した飲食店やその取引関係の会社、お土産物屋さんを含む観光関係の会社は、ほんとうに大変だと思います。
でも、それ以外の会社は、どうなのでしょうか。
業績悪化は、ほんとうにコロナの影響なのでしょうか。

ここで質問です。
あなたの会社は、経営計画(5年から10年の計画)を立てていますか。

多くの会社の回答は、たぶん立てていない。になると思います。

再度、質問です。
もし。あなたの会社が、5年間の経営計画を立てたら、どんな計画を立てますか。
右肩下がりの計画(斜陽計画)ですか。
5年間毎年同じ計画(画一計画)ですか。
右肩上がりの計画(拡大計画)ですか。

ほとんどの会社が、右肩上がりの拡大計画を立てるかと思います。

そうです。
業績が過去最高を記録した会社は、拡大計画を立てて、その計画通りの経営を進めているだけです。

このようにお話しすると多くの人が納得されます。
後で。計画を立てているのかどうか。わかりませんが。。。

平田税理士事務所は、
黒字化経営(赤字無し)
実質無借金経営(借金無し)
計画経営(背伸無し)
をお客さまといっしょに考えています。

売上高の計画だけでも立ててみませんか。
売上を伸ばすために何が必要か。それがわかるだけでも違ってきますよ。

~吉田松陰の名言~
夢なき者に理想なし、
理想なき者に計画なし、
計画なき者に実行なし、
実行なき者に成功なし。
故に、夢なき者に成功なし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です