エステサロンを経営していますが。同じお客さまのキャンセルにどのように対応すればよいでしょうか。

~そのお客さまの売上貢献度を検証して、次の対応を検討してください。~

キャンセル対応のルールを作ってください。

 キャンセルにもいろいろあります。予約時間直前のキャンセルや、当日朝のキャンセルや、数日前のキャンセルなど、キャンセルの連絡が有るときは、様々です。ときには、キャンセルの連絡すら無かったりします。
 キャンセルがわかった時期に応じたキャンセル対応のルールを作ってください。
 ルールの作成方法としては、同業他社のルールを参考にしたり、キャンセルがあった時間帯の再度の予約が可能であるかどうか、などを考えながらルールを作成してください。

売上貢献度が低いお客さま

 キャンセルのお客さまにキャンセル対応の明確なルールをまずお伝えしてください。
 そのルールを伝えた後日にキャンセルがあったときは、そのキャンセルやキャンセル後の予約等については、ルールに従って対応してください。

売上貢献度が高いお客さま

 キャンセルのお客さまにキャンセル対応の明確なルールをまずお伝えしてください。
 売上貢献度が高いので、お客さまが来店しなくなるのも困るというときは、仮にキャンセルになっても困らない曜日の時間帯への予約を誘導していってください。
 キャンセルになっても困らない曜日の時間帯は、曜日や時間によるお店の混み具合を分析して決める方法などがあります。

間違ったキャンセル対応

 キャンセルが多いお客さまなので、「またキャンセルがあるだろう」を前提とした対応をしないでください。
 例えば。キャンセルがあれば困るので、キャンセルされるのを前提として、その予約の時間帯に別のお客さまの予約を入れるなどです。
 これは、もしキャンセルにならなければ、別のお客さまに迷惑をかける結果になるからです。